名古屋市内のお米・米穀専門店「ごはん天国」株式会社みず穂です。 | TOPへ戻る

お問い合わせ

052-691-2460

Menu

close 閉じる

穂の国生まれ 女神のほほえみ 「奇跡の新品種」(令和1年産) | ごはん天国取り扱い米のご案内

名古屋市内のお米・米穀専門店「ごはん天国」株式会社みず穂です。 | TOPへ戻る
  • トップページ
  • ごはん天国・ブログ
こだわりお米(玄米)キープやってます
052-691-2460
お問い合わせ

取り扱い米のご案内

穂の国生まれ 女神のほほえみ 「奇跡の新品種」(令和1年産)

平成24年の夏のこと。愛知県豊橋市のこだわり生産者「河合 晃さん」が奇跡的に発見した新種のお米が「女神のほほえみ」です。

玄米1kg(税抜)
584
河合さんが育てる人気ブランド「龍の瞳」の田んぼの中から、銀色に輝く神秘的なヒゲの生えた稲穂を偶然見つけました。その稲穂は、不思議なことに広い田んぼのたった1株(25本~30本の稲穂の束)の中の6本だけ長い銀色のヒゲがあり、なんと秋には黄金色に変ったのです。普通のお米には長い稲ヒゲはなく、黒米や赤米などの「古代米」が持っている特徴で、太古のDNAが何かの拍子に目覚めた可能性も考えられます。そして、この6本の稲穂から大切に種籾をとり、次の年に育てたところ、見たこともない田んぼの姿が現れました。

豊橋で生まれ育った「新種」の珍しいお米の名前が決まったのは平成26年12月。名前の募集は「【豊川市】米のだや」「【豊橋市】八十八米穀店」「【瀬戸市】效範米穀店」の3店合同で試食を配り、多くの皆様に募った。 中日新聞にも取り上げていただき、全523通もの応募が集まりました。その中から、豊川市の伊藤あゆみさんの「女神のほほえみ」に決まりました。
伊藤さんは奇跡的に発見された神秘的な稲穂に神様をイメージしたそうです。そして作る人、食べる人、皆が幸せになって欲しいと願い、「女神のほほえみ」と名付けられました。

これを見た方はこんなお米も見ています。

最新入荷米

ランキング

ごはん天国
052-691-2460

株式会社 みず穂

ごはん天国 内田橋店

名古屋市南区内田橋1-24-5
TEL (052)691-2460(代)

ごはん天国 笠寺店

名古屋市南区明円町8
TEL (052)824-5757(代)

Copyright © 株式会社みず穂

  • ごはん天国
  • 052-691-2460
  • お問い合わせ
ページトップ
  • 052-691-2460
  • お問い合わせ
ページトップ